オープンキャンパス駅頭宣伝をします2010/08/02 19:49

8月14日(土)に短大で開催されるオープンキャンパスに合わせて、最寄り駅で宣伝行動をします。「短大は早期に争議を解決し、裁判よりも教育にお金をかけろ」と訴えます。

8月14日(土)10~11時
JR川越線 武蔵高萩駅さくら口

武蔵高萩駅は川越駅から約15分、池袋から川越までは東武東上線で約30分です。

***
今後の宣伝行動の予定

9月10日(金)8:45~9:10、JR山手線高田馬場駅早稲田口すぐの川口学園前
10月22日(金)時間未定、同じく学園前

駅頭宣伝終了2010/08/14 20:05

本日10時ごろから11時過ぎまで、JR川越線武蔵高萩駅でオープンキャンパス参加の高校生と保護者をターゲットに駅頭宣伝をしました。首都圏大学非常勤講師組合、東京公務公共一般労働組合、東京争議団から応援にきていただきました。ありがとうございました。

今日の宣伝は予告してあったのですが、驚きの展開でした。

電車が到着したので、私たちはスクールバスの発着所のある南口で横断幕を広げ、私は「『お菓子解雇』本人」のたすき着用(ドン・キホーテで買ったパーティ用たすきに文字をはりつけたもの)で待ち受けました。バスはいるのに、高校生が来ない・・・???

なんと改札内に職員と学生アルバイトが入って、高校生を集合させ、そのまま反対側の北口に誘導してそこからバスに乗せていったのでした。

こちらも南口、北口両方に分散します。私が北口にいると、スクールバスが来たのですが、ロータリーを一周して帰ってしまいました。

そして高校生たちは南口に移動し、チラシを受け取っていきましたが、それはバスの入り口で職員に回収されていました。

チラシを読まれることをそんなに恐れているのでしょうか。国会図書館にまで行ってリサーチして念入りに作ったチラシなので、読んでもらえなかったのはちょっと残念(もっとも一般の方々にも配り、全部で約100枚配りました)。いずれ公開します。

次回は9月10日(金)朝に高田馬場の学園本部前です。ご都合つく方はぜひ。

8月25日、最高裁に要請に行きます2010/08/20 09:36

8月25日(水)午前、最高裁係属中の東京争議団の方々と一緒に書記官要請に行きます。同行くださる方を求めています。

8:00~9:00 最高裁西門前宣伝
10:00~ 書記官要請(東門集合)

次の宣伝行動と要請2010/08/27 22:57

8月25日の最高裁要請、無事終了しました。

ほかの争議団の方々と全部で16名で(夜行バスで大阪からかけつけた方々もいました)、それぞれの事件について訴えをしました。私は牧先生の意見書がまもなく出ること(先生の体調不良などで遅れていましたが)、次に憲法学者が意見書を準備していることなどを補足しました。

次の学園前宣伝行動は9月10日(金)8:45~9:10、高田馬場駅近くの学園本部前です。早朝ですが、登校する学生たちにも訴えられるいい機会になりそうです。

また、同じ日の14:00~15:00に再び最高裁に要請に入ることになりました。こちらに同行くださる方も求めています。

最近、文部科学省から開示された財務情報をもとに、財務分析の勉強にも取り組み中です。驚くのは近年の学生納付金急増(約4割増)と、にもかかわらず人件費がかえって減っていて(約5%減)、その比率が他大学と比較しても異常に少ないことです。多額の納付金はどこへ行っているのか?を今後調べます。

オープンキャンパス宣伝の写真2010/08/28 21:58

8月14日、短大の最寄り駅のJR川越線武蔵高萩駅です。
この横断幕を広げて、チラシを配りました。
「お菓子解雇本人」というタスキも作りました。
(これらは9月10日も再登場します。)