次の宣伝行動と要請2010/08/27 22:57

8月25日の最高裁要請、無事終了しました。

ほかの争議団の方々と全部で16名で(夜行バスで大阪からかけつけた方々もいました)、それぞれの事件について訴えをしました。私は牧先生の意見書がまもなく出ること(先生の体調不良などで遅れていましたが)、次に憲法学者が意見書を準備していることなどを補足しました。

次の学園前宣伝行動は9月10日(金)8:45~9:10、高田馬場駅近くの学園本部前です。早朝ですが、登校する学生たちにも訴えられるいい機会になりそうです。

また、同じ日の14:00~15:00に再び最高裁に要請に入ることになりました。こちらに同行くださる方も求めています。

最近、文部科学省から開示された財務情報をもとに、財務分析の勉強にも取り組み中です。驚くのは近年の学生納付金急増(約4割増)と、にもかかわらず人件費がかえって減っていて(約5%減)、その比率が他大学と比較しても異常に少ないことです。多額の納付金はどこへ行っているのか?を今後調べます。